☆Kumiko's Swing Diary☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、この時に!

<<   作成日時 : 2011/03/27 01:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あの震災から2週間が過ぎました。

被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。そしてご家族や関係者のいらっしゃる方々、どんな思いで過ごされていることか・・・・。


震災から時間がたてばたつほど、災害の大きさ、被害の大きさが浮かび上がってきます。

そして被災者の方々の苦しい避難生活。

そして、一番恐れていた原発の問題。


毎日毎日の報道に私達は不安が募るばかり、でも命がけで必死で現場で作業されている方々やそのご家族のことを思うと不安だなんて口にすることさえ、申し訳ないことです。






人の生死に関わる大事のときに音楽を奏でるなんてことが出来るだろうか?

直後はそう思いました、あまりのショックで歌う気持ちには到底なれませんでした。


被災地で救護や援護活動をしたり、またこの災害の復興に関係のあるような仕事に比べたら、
何か自分があまりに関係ない活動をしているのではないか・・・・、




ライブハウスも、音楽家達もいろいろ悩んでそれぞれの考えの中で選択をされました。




こんな時に、こんな時だからこそ・・・・、



私達音楽家もお店も、自分たちの出来る事は何か?


音楽は癒し、安堵、勇気、希望、   そう信じて心を込めて演奏しよう。



自分たちの本来の生活に戻って・・・・、でも今までとは気持ちが違うはず。


当たり前のことの有り難さ、幸せを身に沁みて感じています。


もっともっと、無駄を無くして、資源を大切に細やかな心遣いをします。


自分だけ良ければ、なんて考えません。相手の事を今まで以上に思いやります。



不安や不便はあっても、もっともっと命がけの人たちがいることを忘れません。


そして一人ひとりが自分の出来ること、やるべき事をやること、それが復興につながることなんだ。



だから、私も心を込めて歌いたいと思います。



それがヴォーカリストとしての私の役割だと思って。




歌う場があること、聴きにいらして下さるお客様がいらっしゃることに心より感謝いたします。




同じ時間に同じ空間で何かを共感できたら、本望です。








      







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、この時に! ☆Kumiko's Swing Diary☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる