☆Kumiko's Swing Diary☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ デュッセルドルフジャズラリーに出演してきました!

<<   作成日時 : 2012/07/22 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像
画像


〜デュッセルドルフジャズラリー2012〜


人口57万人、ヨーロッパの商業、エネルギー企業、芸術、音楽、モードの中心、日本の企業も沢山駐在しているデュッセルドルフ。

参加アーティスト500人、観客動員数30万人のドイツ国内最大級の歴史あるジャズフェステイバル”デュッセルドルフジャズラリー2012”に、
「YasutoOharaSuperJazzTrio」が出演しました。

出演日は5月25日(開催は24〜27迄)。会場が沢山ある中、現地の企業が持っている素晴しいホール(350人収容)でのコンサートとなりました。

2010年の”日本デー”に続いて3年連続の出演となり心待ちにしているファン多数で沢山の立ち見のお客様もいらして会場は熱気が一杯!
「りんご追分〜枯葉」、「荒城の月」、 ドイツに因んで「リリーマルレーン」、「夜のタンゴ」等々、美しいメロディーが聴くほどにゴリゴリのジャズへ!お客様も大喜び!

掛け声や口笛が吹く中、私たち歌姫3人も(自分で言う、テヘッ!)華を添えさせていただきました。
3人3ん様でドレス姿で登場すればそれはそれは華やか(まだ言う?へへ!)お客様から温かい拍手を頂きました。

裏の話をすれば、待遇も本当に素晴しかったです。

まず、私たちの滞在するホテルへジャズラリー専用の運転手付(長身のイケメン!ムフフ)タクシー3台でお迎え!
そして立派な楽屋にはなんと果物、スゥイーツ、サンドウィッチ、オードブル、コーヒー、ジュースが用意され、美味しかった!
そして極めつけは、ホールホワイエでのウェイティングバーでの飲み物、出演者はサービスでワインも頂いちゃいました!

学生ボランティアのスタッフもとても感じが良くて全体的に本当に素晴しかったです。

音響もとても良い美しいホール、あふれんばかりの一杯のお客様、温かなスタッフの皆様、そしてご一緒させて頂いたメンバーの皆様、応援してくださった日本のお客様、有難うございました。
素晴しい経験をさせて頂きました。

メンバー

P 大原保人  B 荒巻茂生  Ds 吉岡大輔  Vo 瀬戸カオリ Vo正木まどか  Vo 飯田久美子 



尚このメンバーでの〜デュッセルドルフ凱旋公演〜のご案内

9月2日(日)ザ・プリンス・パークタワー東京1F ”MelodyLine"

港区芝公園4−8−1
03−5400−1153


オープン:14:00  2セット
オードブル1ドリンク、税サ共¥7000(チケット制)
飯田迄  vocal@iidakumiko.com


















--------------------------------------------------------------------------------






--------------------------------------------------------------------------------






--------------------------------------------------------------------------------






--------------------------------------------------------------------------------






--------------------------------------------------------------------------------




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ デュッセルドルフジャズラリーに出演してきました! ☆Kumiko's Swing Diary☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる